自然素材を多く取り入れた注文住宅

現場監督ブログ

冬の窓!結露に気になる方は。。。

2019年1月9日

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
寒い日が続きますね。家から出れないという方もいらっしゃいますよね。
この時期、家にいると気になるのが窓の結露。
結露に悩まされる方もいるのではないでしょうか。
結露は空気中の水蒸気が凝縮する現象で外気によって冷やされるガラスやサッシによくできますね。
我が家も新築にするまで結露には悩まされました。
ブログでもご紹介しました「高松の家」,「千年の家」等では断熱性の高いサッシ,断熱性能の高い断熱材
(デコスドライ工法)により結露が発生しにくく快適に過ごせています。
現在結露している住まいでもある程度の結露対策は可能です。
お問い合わせいただければご相談に乗ります。
お気軽にお問い合わせください。
HP内の問い合わせフォーム、またはFAXにてご連絡下さい。

写真の温度、湿度計は夕方17時。
部屋は温かいのに窓には結露がありません。
砂漆喰の壁はとても快適です「高松の家」


お問い合わせはこちら03-3904-5452

このページの上部へ